忍者ブログ
出会いの場を探し求める俺
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アークシステムワークスは圧倒的な描き込みの2Dグラフィックスと、奥の深いゲームシステムによってユーザーから高い評価を得ている「BLAZBLUE(ブレイブルー)」シリーズ最新作となる「BLAZBLUE CONTINUUM SHIFT(ブレイブルー コンティニュアム シフト)」を2009年冬より稼働予定であると発表した。
http://japan.gamespot.com/news/story/0,3800076565,20400513,00.htm

新たに参戦するツバキ=ヤヨイですが・・・
戦闘服がだっせぇ(;^ω^)
制服のまま出せば多分使用率NO.1だったろうに・・・無念
ジンにハクメンの技が追加されてるのも気になるなぁってかかっけぇなぁジン。
しかしカルル使いの俺はカルルに飛び道具が追加されている事が一番嬉しかったりw
どうせ投げハメ修正されちゃうんだから、カルルがこの先生きのこる為の調整をお願いしたいものですな。
PR
米時間の3日、マイケル・ジャクソン(Michael Jackson)の遺体がついに埋葬された。
http://www.barks.jp/news/?id=1000052798

一刻も早く、死因となった麻酔薬を投与した医師達を起訴して欲しい。
マイケルファンとして、事件の真相が明かされることを切に願います。
テキサス州ボーモントに本社を置くGrinnell Computersの6名の従業員は、この2~3カ月の大半の金曜日、午後3時から5時まで、チームビルディング研修としてNEXONのオンライン一人称シューティングゲームで撃ちまくるよう奨励されている。

 Grinnell氏は、従業員にゲームをプレイさせるために給料を支払うことで会社が得る利益は何かと聞かれて、それは「連帯感」に関することだと答えている。「われわれは、こうしたゲームをやりながら涙が出るほど笑う。同じことは会社の食事会や、また会社の行事の中でもできるが、それでは本当のストレス発散にならない。時にはストレスを発散するどころか、さらにストレスがたまることもある」

 従業員のLee Mims氏は次のように言い添えた。「自分の上司を撃てる機会はそうそうない。上司の頭を撃ち抜いたときは、ちょっと気分がいいものだ」
http://japan.cnet.com/special/story/0,2000056049,20398551,00.htm

いい会社だ・・・うらやましいです。
ゲーム大好きな人間がもっと増えて欲しいですね!

[記事元:シネマトゥデイ]
日本映画界の鬼才、三池崇史監督と人気脚本家、宮藤官九郎がVシネマ界の帝王、哀川翔の記念すべき100本目の作品でタッグを組んだ映画『ゼブラーマン』の続編が映画化されることが決定した。

 『ゼブラーマン』は2004年2月14日より全国公開され、三池崇史監督に、脚本に宮藤官九郎、共演者には、鈴木京香、渡部篤郎、内村光良、市川由衣、大杉漣など豪華な顔ぶれがそろい大ヒット。主題歌をザ・ハイロウズ(「日曜日よりの使者」)が歌い上げた。哀川翔は、本作で第28回日本アカデミー賞・優秀主演男優賞を受賞している。

 哀川翔にとって、前作は、主演100作品目の記念作だったが、今作では、芸暦25周年の節目を迎える。注目すべき点はゼブラーマンの変身前、変身後どちらも哀川が演じるということ。今年48歳になった哀川だが、配給元東映の調べでは、主役変身ヒーローとしては、邦画、洋画共に最年長となるらしい。

うおお観たい!哀川翔かっこよすぎる・・・
絶対に見に行こうと思います!

ブログ開始しました

今日から頑張って更新しまくるぞ!

末永くニンジャの僕をよろしくお願い致します。


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
最新TB
(10/03)